*
株式会社ジェイビック

VRC社製真空ゲートバルブの販売・修理・メンテナンスサービスは日本総代理店の株式会社ジェイビック(javich)まで

*
*トップページ取扱い製品一覧サービス一覧リーク試験機について会社概要お問い合わせ*
*

VRC社製真空ゲートバルブのご案内

*
VRC社製 ステンレス製、アルミニウム製ゲートバルブ(ボンネットスタイル)
ポート口径種は、ANSI、ISO、JISのポート口径形式をご用意。特殊ポート口径にも対応
*
VRC社製ボンネットスタイル真空ゲートバルブは、ほぼ全ての口径種類に対応をさせて頂いております。また、異なるポート口径種同士でのコンビネーションにも対応させて頂いております。また、異なる口径サイズ(例:片側4インチ、片側6インチポート等)同士でのコンビネーションにも対応をさせて頂いております。
*
[フランジレスバルブ製作にも対応可能]
フランジ面間寸法を極力狭くした「フランジレスバルブ」製作にも対応が可能となります。
*
[バルブ材質はアルミニウム製とステンレス製から選択可能]
VRC社製ボンネットスタイル真空ゲートバルブは、ステンレス製と6061アルミニウム製から素材をお選び頂けます。ステンレス製、アルミニウム製に関わらず、製品表面をスムースに処理することにより、アウトガス発生率の低減と素早い減圧効果を生み出しております。
*
[高いコンダクタンス性能要求にも対応可能]
高いコンダクタンス性能をご要望のお客様に、VRC社では「X-LPWA」シリーズをご提案させて頂いております。「X-LPWA」シリーズ真空バルブは、4インチサイズ真空バルブに6インチポート口径を持たせる等、ボディサイズに対してオーバーサイズのポート口径を持たせているシリーズとなります。寸法に関しましては、各種ポート口径種別の寸法表をご参照下さい。
*
[フェイルセーフ用設備としても対応可能]
VRC社製真空ゲートバルブは、電力供給遮断時に素早くゲートを閉状態とするフェイルセーフとして導入が可能です。電空、空圧式の各真空ゲートバルブは、電力、圧力の遮断状態においても、手動でのゲートポジション変更が可能でございます。
*
[長い機器寿命、高い耐久性]
1サイクルを2分とした、24時間フル稼働条件下において、VRC社製ボンネットスタイル真空ゲートバルブは250,000サイクル以上の長寿命を平均寿命としています。また、オプションにてミリオンサイクルモデルもご用意可能です。
*
[加圧、減圧両方向に対する高いシール性]
VRC社製真空バルブ全製品のシール部は、減圧方向は元より、加圧方向からの圧力に対しても、そのシール性を損なうことはありません。
*
[ステンレス製よりも低いアウトガス発生量を誇るアルミニウム製]
「Vacuum Technology」誌や、「Vacuum Science & Technology」誌などの研究機関雑誌におきましても、アルミニウム素材はステンレス素材と比較し、約2乗分アウトガス発生量が低いことを発表しております。
○米国研究機関雑誌「Vacuum Technology」誌から抜粋
Aluminum baked 20 hours at 100℃ 5x10-14 mbar l/sec cm2
304SS, electro polished, baked 30 hours at 250℃  5x10-12 mbar l/sec cm2
*
[全製品がヘリウムリーク試験済み]
VRC社製真空バルブ全製品は、5x10-10 std cc/sec(約5x10-11 Pa m3/sec)以下という非常に低いリーク数値を誇っております。全製品の出荷前には、ヘリウムリーク試験を実施しております。
*
[RoHS規格認証済み]
VRC社製の真空ゲートバルブは、RoHS規格認証済みとなります(2002/95/EC Compliant)。
*
[モーター、電空、手動の3種のアクチュエーター]
VRC社製の全真空ゲートバルブは、手動式、電空稼働式、モーター稼働式の3種のゲート稼働用アクチュエーター種に適応させて頂いております。手動式アクチュエーターは3種の中で最も安価なタイプとなります。空圧*1とソレノイドバルブで稼働をする電空式アクチュエーターでは、ユーザー様ご希望により、ソレノイドバルブ仕様電圧を指定可能となります*2。また、モーター式アクチュエーターでは、CEマーク認証済みの、高トルク型サーボモーターを使用しております。モーター電圧仕様は115Vか230Vから、周波数仕様に関しましても50Hz、若しくは60Hzの何れかから選択可能となります。
*1:使用圧力:4.9 kg/cm2
*2:115V(50 / 60Hz)、220V(220-240V、50Hz)、24VDCの何れかから選択となります。
*
[粗挽き用、ゲージ装着用追加ポート]
ボンネットスタイル真空ゲートバルブでは、本体に指定されている6か所部位に、粗挽き用/ゲージ装着用のポートを追加可能です(オプション)*1
*1:ポート追加箇所に関しましては、各ゲートバルブ寸法表内の寸法図面をご参照下さい(図中のR1〜R7と指定されている箇所が追加設置位置となります)。
*
[オプションリミットスイッチ]
ゲート位置を遠隔にて知らせる、真空ゲートバルブ用リミットスイッチをオプションにてご用意しております。リミットスイッチ種に関しましては、お問い合わせ下さい。
*
5 Minutes Rebuild System VRC社製ボンネットスタイル真空ゲートバルブは、駆動部の取り外しに特殊工具、技術などは必要とせず、誰でも簡単に駆動部の取り外しが可能です(取り外し所要時間:約5分)。
*

ボンネットスタイルゲートバルブ製品リスト

*
ネックナンバー種類紹介
*
N1(ネック種類番号)、シール側、オープン側両面にタップ穴を配置
N5(ネック種類番号)、シール側、オープン側両面にネックを装備
N6(ネック種類番号)、シール側にネック装備
N8(ネック種類番号)、オープン側にネック装備
*
*ネックフランジ上のボルト穴(タップ加工済み穴、若しくはスロット)について:
N5、N6、N8の各ネックフランジモデルでは、標準ではネックフランジ上にスロット(タップ加工無し)を設けております。ネックフランジモデルにタップ穴をご希望の場合には、お申し付け下さい。
*
・JIS規格ボンネットスタイル真空ゲートバルブ寸法表はこちらから
・ISO規格ボンネットスタイル真空ゲートバルブ寸法表はこちらから
・アルミニウム製ボンネットスタイル真空ゲートバルブ寸法表「ANSI(ASA)」規格はこちらから
・ステンレス製ボンネットスタイル真空ゲートバルブ寸法表「ANSI(ASA)」規格はこちらから
*

各種ゲートバルブのご案内

*
スロットルマスター真空ゲートバルブ
[スロットルマスター真空ゲートバルブ]
真空ゲートバルブのゲートポジション(開閉度合)を、任意に設定可能なスロットルマスター真空ゲートバルブのご紹介となります。
> 詳細はこちらから
*
*
*
LPWAシリーズ真空ゲートバルブへの電気モーター式アクチュエーター追加オプション
[モーター式アクチュエーターオプション]
VRC社製LPWAシリーズ真空ゲートバルブに、電気モーター式アクチュエーターを追加する、電気モーター式アクチュエーターオプションのご紹介となります。
> 詳細はこちらから
*
*
*

VRC社について

*
社名:Vacuum Research Corporation
所在地:米国 米国 ペンシルバニア州 ピッツバーグ市 スモールマンストリート2419番地
*
VRC社は、米国ペンシルバニア州ピッツバーグに本社を置く真空用設備機器のメーカー。同社の主製品は真空用装置に使用されるゲートバルブで、コントローラーによる自動開閉を可能としたThrottle Master、アルミ溶接を利用した安価なアルミ製ゲートバルブ、また、メンテナンスの容易さが特徴としてあげられる(5 minutes Rebuild System)。その他の商品として、真空ポンプ、ピラニーゲージ、ピラニーセンサー、真空用配管、配管接続用のクランプなど真空設備構築用の商品を広範にわたりカバーしている。
*
◆VRC社ウェブアドレス:http://www.vacuumresearch.com/
*
*
株式会社ジェイビック
*
お問い合わせ イメージ
*
株式会社ジェイビック
〒193-0812
八王子市諏訪町365-22
TEL:042-650-1761
FAX:042-650-1760
受付:平日9:00〜17:00
*
[アクセス]
*
八王子駅北口8番停留所
京王八王子駅2番停留所
「松枝住宅」行「松枝住宅」バス停下車 徒歩1分
(乗車時間約40分)
*
中央道八王子IC下車約15分
圏央道あきる野IC下車約15分
*
地図はこちらから
お問い合わせはこちらから
*
*
*
株式会社ジェイビック 〒193-0803 東京都八王子市楢原町433-5 TEL:042-650-1761
© Copyright 2010- "Javich .co.,ltd." All Rights Reserved.
*