*
株式会社ジェイビック

漏れ試験機(エアリークディテクター/エアーリークテスター)の修理・メンテナンスサービスは株式会社ジェイビック(javich)まで

*
*トップページ取扱い製品一覧サービス一覧リーク試験機について会社概要お問い合わせ*
*

JSA-014Massエアリークディテクターのご紹介

*
JSA-014Massエアリークディテクター
ジェイビック社製JSA-014Mass型エアリークディテクターは、デジタルマスフローセンサーによる流量実測を採用し、従来の圧力センサー採用機種と比べ、精度の高いエアリーク試験を実現した、新機軸エアリーク試験機です。
*
マスフローセンサーの採用により、従来圧力センサー機種では必要であった、試験体内容積と試験配管容積の計算とプリセットを必要とせず、別種ワーク試験への切り替え等を容易に行えます。また、圧力ではなく、対象試験体から流れ出る質量流量を計測する為、空気圧印加中のワーク変形等により発生する「見かけリーク」にも対応することが可能となり、樹脂製品を初めとする柔らかい素材の製品や、比較的容量の大きい製品への測定に対しても、高い繰り返し精度を誇ります。
*
*内蔵マスフローセンサーは半導体技術を応用したデジタル式マスフローセンサーとなり、高精度と高い表示分解能(最少:0.05ml/min)を特徴とし、N.I.S.T(米国標準技術研究所)校正認定品です。
*
操作はタッチパネル式インターフェイスとなり、各種設定を容易な物とし、最大99件までの測定条件を保存可能です。
*
製品カタログ(PDF)をこちらからダウンロード頂けます(342kb)
*

JSA-014Massエアリークディテクター 製品特徴

*
*・デジタル式マスフローセンサーによる、質量流量直読式計測
・対応圧力範囲:20〜600kPa(標準品)
・タッチパネルインターフェイスの採用により、設定、操作が容易
・リアルタイムでの測定値グラフ描画が可能
・テスト結果を装置内部メモリーに保存可能とし、USBスロットからの外部持ち出しが可能
・試験はスイッチ一つの簡単操作とし、検査終了まで全自動で作動
・内蔵マスフローセンサーはN.I.S.T(米国立標準技術研究所)による校正認定済み
・外部入出力端子の使用による、PLCからの操作が可能
・マスターワークを必要とせず、ワーク内容積の設定、計算も不要
・最大99件までの測定条件を保存可能
*

JSA-014Mass エアリークディテクター 製品用途例

*
1:屋外使用製品の気密性試験装置として
2:水没試験からの代替用途として
3:防水機能付電子機器への気密性検査装置として
4:防水機能、気密性を必要とする自動車部品への漏れ試験装置として
5:食品用包装材(アルミパウチ等)の気密性確認試験を担当する検査装置として
6:エアリーク試験設備への組み込み用装置として
7:樹脂製品等、従来圧力式試験機では対応が困難であった製品への試験
*

JSA-014Massエアリークディテクター 対応可能試験種(一例)

*
1:マスフロー式エアリーク試験
*
マスフロー式エアリーク試験
*
○試験流れ
 1:テスト用治具に試験体を装着(取付等)します。
 2:装置スタートスイッチを押すと、試験体内への粗加圧を始めます。
 3:粗加圧終了後、圧力調整器後方のバルブを閉じます。
 4:試験体から流れ出るエアー量をマスフローセンサーが計測します。
 5:装置に表示されるリーク数値を確認し、試験終了となります。
*
○マスフロー式エアリーク試験の特徴
 @比較的容量の大きい製品、柔らかい素材の製品へも試験対応が可能
 A繰り返し精度が高く、試験結果数値の信頼性が高い
 B対象試験体によっては、試験時間が長くなる
*

JSA-014Mass製品表

*
製品名称 製品番号
JSA-014Massエアリークディテクター JSA-014Mass
*

JSA-014Mass 標準機能表

*
機能番号 機能名/内容
1 マスフロー式エアリーク試験機能
マスフローセンサー採用によるエアリーク試験機能です。計測範囲は0.0 〜100.0 ml/minとなります。計測精度は対象ワーク、測定圧力により異なります。
通常のマスフロー式エアリーク試験のシーケンスは、下記のとおりです。
1:ラフ加圧(試験体内に圧力を充てんします)
2:ファイン加圧(外部タンクと試験体内圧力の平衝を致します)
3:リーク試験(マスフローセンサーによるリーク試験)
4:排気工程(試験終了後、試験体内圧力を排気)
*1〜3の工程は、設定時間により機能致します。
2 測定圧力値/外部タンク圧力値調整機能
20〜600 kPa範囲での測定圧力値、及び外部タンク圧力値の調整を可能とします。
3 測定条件設定、保存機能
最大99パターンまでの測定条件設定と設定の保存を可能とします。
4 測定結果保存機能
測定された結果数値、及び0.5秒ごとの測定内容を、内部PCに保存致します。保存された結果データは装置USBポートへUSBメモリーを挿入することにより、外部への持ち出しが可能です。
5 エアリーク試験システム⇔Windows OS切り替え機能
JSA-014MassはWindows Embedded Standard 2009をベースOSとして使用しており、OSモードへの切り替えを可能とします。
6 外部操作機能
装置背面のI/O入出力を使用し、外部からの試験工程操作が可能となります。装置からのOK/NG判定出力も可能です。
*測定条件を含む各種設定は、装置画面からの設定のみの対応となります。
*

JSA-014Massエアリークディテクター 装置スペック表

*
項目 内容
測定範囲 0.0 〜 100.0 ml/min
測定単位 ml/min
対応測定圧力 20.0 〜 600.0kPa
装置
メインセンサー
デジタルCPU内蔵熱式質量流量センサー(マスフローセンサー)
センサー校正 トレーサビリティ:N.I.S.T(米国立標準技術研究所)
装置感度校正 外部標準リークを使用してのマニュアル校正
*校正値設定は装置システム設定より操作可能
測定可能媒体 ドライエアー(水分、水滴の付着なきこと)
内蔵機構 @圧力調整用レギュレーター
Aソレノイドバルブ
B圧力センサー(外部タンク側、テストポート側に一つずつ)
C内蔵型PCマザーボード
Dタッチパネルインターフェイス
入出力系
(追加配管
接続径含む)
○電気系統入出力
@RS232C
AEthernet接続用LANポート
B外部入出力端子(24VDC)
CUSBスロット×2
○配管径
@元圧接続:外径φ6ワンタッチ継手
Aテストポート:同上
B外部タンク接続:同上
電源 100V、50/60 Hz、8A
装置寸法 280 W × 260 H × 510 D (寸法単位:mm)
装置本体重量 17.5kg
*
*
株式会社ジェイビック
*
お問い合わせ イメージ
*
株式会社ジェイビック
〒193-0812
八王子市諏訪町365-22
TEL:042-650-1761
FAX:042-650-1760
受付:平日9:00〜17:00
*
[アクセス]
*
八王子駅北口8番停留所
京王八王子駅2番停留所
「松枝住宅」行「松枝住宅」バス停下車 徒歩1分
(乗車時間約40分)
*
中央道八王子IC下車約15分
圏央道あきる野IC下車約15分
*
地図はこちらから
お問い合わせはこちらから
*
*
*
株式会社ジェイビック 〒193-0803 東京都八王子市楢原町433-5 TEL:042-650-1761
© Copyright 2010- "Javich .co.,ltd." All Rights Reserved.
*